タイル改修工事

お住まいや店舗の床・壁のタイルに、浮き・ひび割れ・欠損は生じていませんか?
特に外壁の場合、年中を通して、直射日光・雨風・温度差・湿気にさらされてしまうため、ひび割れ・亀裂・剥がれが発生してしまいます。

劣化症状をそのままにしておくと、割れ目から雨水が浸入し、雨漏りにつながる恐れも……。
異常箇所を発見されましたら、早急に修理のご依頼をすることをオススメいたします。
また、目地部分のひび割れや痩せといった部分のシーリング工事も当社では対応可能です。

 

こんな症状はありませんか?

□ ひび割れ
□ 欠損
□ 浮き・剥がれ
□ 目地部分のひび割れ・痩せ

 

こんな工事もお任せください

□ タイルの浮き補修
タイルの浮きが見られる箇所に、エポキシ樹脂を注入し、下地とタイルをしっかりと接着することで、タイルが剥がれ落ちるのを防ぎます。

□ タイルの欠け補修
目地材部分に沿って切り込みを入れ、欠けているタイルを取り剥がします。その後、新しいタイルに入れ替えます。
この作業を行う際に、周囲のタイルをいかに傷つけないよう除去できるかが、職人の腕の見せどころと言えるでしょう。

□ 目地の切れ・痩せ補修(シーリング工事)
劣化している既存の目地部分をキレイに取り除きます。その後、タイル部分を汚さないよう、マスキングテープを貼って保護しながら、目地材を充填していきます。

□ タイル張り替え
部分張り替えはもちろん、全面張り替え工事も対応。
同じ外壁や床部分であっても、日が当たりやすい壁や生活の中で行き来が頻繁な場所など、環境によって劣化スピードが異なるため、正確に状態を見極めて、最適なプラン・施工を実現いたします。

一覧ページに戻る